首いぼ オイル

首イボが小さくなるオイル

首いぼには杏仁オイル(アプリコットオイル)が効果的です。
これは気になる首イボを小さくしてくれるもので、杏子の実から作られているオイルです。

 

アプリコットカーネルオイルという商品はアマゾンベースオイルカテゴリ1位を獲得(2015年現在)している他、@コスメでも飛び抜けて評価の高いオイルです。

 

@コスメの評価

首いぼが小さくなるオイル

 

 

アマゾンの評価

 

杏子・杏仁オイルとは

杏子は、バラ科の高木落葉樹になります。
またの名を「カラモモ」と呼ばれるものです。
原産地は、中国だと言われています。

 

昔から日本でも、食用や薬用に用いられてきました。
効能の高い、重要な価値を持つ植物です。

 

今日でも、杏子の果実は、ジャムや杏子酒、ドライフルーツなどに用いられています。

 

杏子の種子である杏仁からは、杏仁オイルが作られます。
杏仁オイルは、種子を冷却して抽出されているのです。
軟膏の基剤や油性注射薬の溶剤などにも、用いられています。
また、整髪油や香料にも、使われているのです。

 

杏仁オイルの成分と効能

杏仁オイルには、次のように人体へ有効な成分が多く含まれているのです。
その有効成分には、下記の種類があります。

  • リノール酸
  • ステアリン酸
  • オイレン酸
  • パルチミン酸
  • パルミトレイン酸

 

「リノール酸」は、角質細胞間脂質の主成分である、セラミドを構成する成分です。
皮膚の乾燥や老化などを防ぐ、エモリエント効果を持っています。
エモリエント効果とは、肌に潤いや柔軟性、栄養分を持たせる効果です。

 

「ステアリン酸」は、動物油や植物油などに、豊富に含まれる飽和脂肪酸です。
飽和脂肪酸は、水素で緩和された脂肪酸で、皮脂分の油分を補う効果を持っています。

 

「オレイン酸」は、過酸化皮脂の予防に効果的です。
過酸化皮脂は、コラーゲンを破壊して、シワや色素沈着の肌トラブルの原因になります。

 

「パルチミン酸」には、飽和脂肪酸や紫外線などから肌を守る働きがあります。

 

「パルミトレイン酸」は、人間の体内に存在する成分です。
若さの脂肪酸と、呼ばれることもあります。
これは残念ながら、加齢とともに失われていきます。
パルミトレイン酸が不足すると、肌の老化が進んでしまうでしょう。

 

 

杏仁オイルは、以上の効果の他に、抗酸化作用を持っています。
老化や炎症の原因となる、活性酸素を除去してくれるでしょう。
血行促進効果にも期待される、ビタミンE成分も含んでいます。

 

 

自宅で首イボ除去したいなら

― 首元から顎にかけてできるポツポツ首いぼ除去には『艶つや習慣』 ―

・毎日塗るだけ。痛みもなくいつのまにかイボがポロリ
・いぼの根元から落とすのでポツポツの再発を防止
・ポツポツケア製品でNO.1に選ばれている

>>詳細ページはこちら 艶つや習慣