そのままハトムギエキス ピーリング

そのまま!ハトムギエキス配合ピーリングジェル

 

「そのまま!ハトムギエキス配合ピーリングジェル」は、商品名の通りハトムギエキスが有効成分として配合されているジェルタイプのマッサージ料です。

 

ハトムギエキス以外の配合成分は↓

水、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C-10-30))、クロスポリマー、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムブロミド、ライム果汁、杏子種子エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴ果実エキス、ラウリルベタイン、イソプロパノール、BG、エタノール、ペンテト酸5Na、香料

 

素人なので成分名を見てもよくわかりませんが、調べてみると皮膚の保湿成分がほとんどで、あとはピーリング成分のアルコールや酸で構成されていることがわかりました。
これまでに使った他のピーリングジェルと比べると果実エキスが多いのが特徴でしょうか。

 

使用感レビュー

「そのまま!ハトムギエキス配合ピーリングジェル」は少し白みがかった透明のジェル。
手の甲に1プッシュしてみました。

 

 

1プッシュした直後に撮影したのですが、画像の左下部分に白いカスのようなものがあるのがお分かりいただけるでしょうか。 擦ってもいない状態なのですが、ピーリングの作用なのか液自体がすぐに固まりだしました。

 

手の甲全体に馴染ませて10分放置してみました。

 

 

ご覧の通り白いカスがいっぱいですが、これは角質(垢)ではなく液が固まったものです。
手の甲に馴染ませた後は擦ったりせずに放置して観察していましたが、乾く過程で白く凝固していきます。
ピーリングジェルは、「ポロポロ角質が取れる」、もしくは「溶ける」という期待をして使うと思いますが、そこまで強力なピーリング効果は期待出来なさそうです。

 

ピーリング剤特有の刺激について

そして、強力なピーリング剤は肌がピリピリとした刺激があるものですが、このジェルは刺激がほとんどありませんでした。
ピリピリというよりは、ほんのわずかスースーする程度の感覚です。

 

香り

液の匂いは、フルーツエキスがたくさん配合されているだけあってフルーティーな良い香りがしました。
癖のある強い匂いではなく、ほんのり香る程度で気になりません。

 

1本でどのくらい使えるか

最初、ボトルの使用方法欄に書いてある「ジェルを適量(1〜2プッシュ)手にとって使う」の通り、2プッシュ分を使いました。
今回私は首イボのケア用に使うのですが、首全体に塗るにしても2プッシュでは多すぎると思いました。1プッシュで充分すぎるくらいです。

 

 

1本使い切って感じられた効果

まず、このピーリングジェルを購入した経緯からお話させてもらいますが、首イボのケアのために購入しました。
ネット検索で「首イボ」と検索をしたとき右側に出るグーグルショッピングに出ていたのと、口コミが良いということがあって購入しました。

 

実際、首にできた小さいポツポツが無くなったという口コミがあったので私のイボにも効くかもと思って期待しましたが、1本使い切って首イボに変化は感じられませんでした。

 

そして、ピーリングの効果といえば肌がツルツルになることですが、以前使ったピーリングジェルと比べるとそんなに感じられませんでした。

 

このジェルがピーリング初体験だったらある程度評価したかもしれません。